21世紀もあなたの身近な足代わり  
周南地区タクシー
      協同組合

山口県 周南市(徳山市,新南陽市)
  防府市,下松市,光市
組 合 の 紹 介

トップページ タクシーチケット 割引回数券 ご意見箱 リンクのページ

組合 理事長のあいさつ
  当組合は、共通タクシー乗車券の発行並びに集金業務の集中化など、タクシー事業者の近代化,合理化を行うため、周南市内(旧徳山市内)のタクシー事業者が協議し、国土交通省 中国運輸局 山口運輸支局(旧山口陸運事務所)の 指導を仰ぎ、昭和40年4月中国運輸局(旧広島運輸局)の認可を得て、周南地区旅客自動車協同組合として発足いたしました。その後、新南陽地区,下松市,光市,防府市のタクシー事業者も加盟、昭和54年に組合名称を周南地区タクシー協同組合に変更、タクシー事業者18社を出資組合員とする事業協同組合として、今日に至っております。
  タクシーをご利用のお客様方には、共通タクシー乗車券と共通割引回数券のご案内を申しあげます。当組合の共通タクシー乗車券は、組合員タクシー会社だけでなく、山口,下関,宇部,岩国にあるチケットセンターや、非組合員のタクシー会社 とも提携していますので、山口県内のほとんどのタクシーでご利用いただけます。
また、平成8年6月より、中国運輸局の認可を得て、タクシー共通割引回数券も発行いたしております。詳細は、各ページに概要を記入しておりますので、ご覧いただきたいと存じます。
  今回 山口県中小企業団体中央会のご援助で、このホームページを作る事ができました。この企画が、お客様方,組合員他タクシー事業者の方々に、ご利用いただける事をおおいに期待いたしております。
組     合     紹     介
組合の名称 周南地区タクシー協同組合
 <通称> タクシーチケットセンター
・本部 〒745-0005 山口県周南市児玉町2丁目7番地
    ※地図(周南)

・支部 〒747-0033 山口県防府市上天神町3番22号
    ※地図(防府)
設  立 昭和40年4月20日
出資金額 387万円
代 表 者
(理事長)
木下 治雄 (三和交通株式会社 代表取締役)
事務局代表者 竹村 元夫 (事務長)
電話番号 徳山本部:0834−21−7287
防府支部:0835−22−5248
FAX番号 徳山本部:0834−32−8338
E−mail
  アドレス
stc@axis.or.jp
組合員の業種 一般乗用旅客自動車運送事業 又は 一般貸切旅客自動車運送事業
(タクシー事業者)
活動概要 山口県内共通 タクシーチケットの取り扱いなど、組合員(タクシー事業者)の共同事業
・ 普通チケット,臨時チケット(結婚式等用)の取り扱い
・ 割引回数券(周南四市及び防府市内共通)の取り扱い
・ 共同購買事業 タイヤ,バッテリー,オイル等
・ 金融(資金前渡し)事業
・ その他 組合員(タクシー事業者)への支援事業
組合の
めざすもの
  自家用車の普及,厳しい景気状況などのため、タクシー利用者は減少し続けています。確かにマナーの悪い乗務員がいたりして、自家用車を運転する方が気が楽だとおっしゃる方もおられます。急ぐ時に車両がすぐに間に合わなかったり、逆にひまな時は駅前に待機車両があふれて駐車してしまい ご迷惑をおかけする事もあります。
タクシー事業は、世の中から見放されてしまうしかないのでしょうか。しかし、考えてみてください。
※ 自家用車の車両代,燃料費,保険料,税金や整備代,駐車場など、ずいぶん高い経費がかかっています。
※ 何よりも交通事故の危険や(被害者も加害者もたいへんです)交通違反の心配はどうでしょうか?
決してタクシーは高くて贅沢で役に立たないものではないはずです。
  当組合は、共通タクシーチケットを発行管理して、利用客の利便と、タクシー会社の集金事務の効率化を目的に設立されました。
同様の目的で共通割引回数券も認可されました。
また、組合員のため タイヤ・バッテリー・オイルの共同購買や、金融事業も開始しました。
 →→乗務員のマナー低下→→タクシー利用客の減少→→↓
  ↑←←乗務員の待遇悪化←←タクシー会社の収益悪化←←
という悪循環を断ち切らねばならないと思います。
  今後とも、お客様の利便と、組合員との連携により、タクシー事業の発展に寄与していきたいと思っております。


トップページ タクシーチケット 割引回数券 ご意見箱 リンクのページ